副業・兼業の促進に関するガイドラインが公表されています

Last Updated on 2020年11月28日 by

会社事務入門最近の会社事務関連の情報>このページ

副業・兼業の促進に関するガイドラインの目次は以下の通りです。

Ⅰ. はじめに(企業のみなさまへ/労働者のみなさまへ)

Ⅱ. 「副業・兼業の促進に関するガイドライン」わかりやすい解説
  1.副業・兼業を認めるにあたって
    STEP1 就業規則等の整備
  2.副業・兼業を始める前に
    STEP2 副業・兼業に関する届出
    STEP3 副業・兼業の内容の確認
    STEP4(A)所定労働時間の通算
         (B)管理モデルの導入
  3.副業・兼業が始まったら
    STEP5(A)所定外労働時間の通算
         (B)管理モデルの実施
    STEP6 健康管理の実施

Ⅲ. 「副業・兼業の促進に関するガイドライン」(補足付き)
  1 副業・兼業の現状
  2 副業・兼業の促進の方向性
  3 企業の対応
   (1)基本的な考え方
   (2)労働時間管理
   (3)健康管理
  4 労働者の対応
  5 副業・兼業に関わるその他の制度について
   (1)労災保険の給付
   (2)雇用保険、厚生年金保険、健康保険

Ⅳ. 副業・兼業に関する裁判例

Ⅴ. 相談窓口・セミナーのご案内

詳細は厚生労働省ホームページに掲載されています。

このページの記事は2020/11/18に収集したニュースです。閲覧時期によっては内容が古くなっていることがあります。