雇用調整助成金は2021年2月まで延長

Last Updated on 2020年12月29日 by

会社事務入門最近の会社事務関連の情報>このページ

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、現在、雇用調整助成金の特例措置、緊急雇用安定助成金および新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の制度が設けられています。

これらの期限は2020年12月末までとなっていましたが、2021年2月末まで延長されることが厚生労働省から公表されました。

関連記事:新型コロナ対応の休業手当に雇用調整助成金

このページの記事は2020/11/28に収集したニュースです。閲覧時期によっては内容が古くなっていることがあります。