過労死等防止対策推進法の目次

Last Updated on 2021年8月19日 by

過労死等防止対策推進法とは

過労死等防止対策推進法は、主に理念的なことを定め、企業に対して具体的な対応を求めるものではありません。過労死等の防止対策は国の責務であることを規定し、地方公共団体、企業、国民に対して対策への協力を求めています。

関連記事:過労死を防ぐために

関連記事:長時間労働を是正するために

第一章 総則

第一条(目的)
第二条(定義)
第三条(基本理念)
第四条(国の責務等)
第五条(過労死等防止啓発月間)
第六条(年次報告)

第二章 過労死等の防止のための対策に関する大綱

第七条

第三章 過労死等の防止のための対策

第八条(調査研究等)
第九条(啓発)
第十条(相談体制の整備等)
第十一条(民間団体の活動に対する支援)

第四章 過労死等防止対策推進協議会

第十二条
第十三条

第五章 過労死等に関する調査研究等を踏まえた法制上の措置等

第十四条

会社事務入門会社に関係する主な法律>このページ