パタハラについて

Last Updated on 2021年8月15日 by

パタハラとは

パタハラは、パタニティハラスメントの略です。

パタニティとは、Paternity(父性)の意味です。つまり、パタハラとは男性従業員の育児休業制度等の利用に関して、上司・同僚からのいやがらせを指します。

パタハラの例

以下のような発言や行動がパタハラにあたります。

「男のくせに育児休業を取るなんてあり得ないでしょう」

「奥さんがそんなことを言っているの」

「私なら育児休業を請求しませんよ」

「今、のんきに休みをとれる状況だとは思えないのですがねえ」

「どうしても育児休業を取るなら机が無くなるかもしれないよ」

「取ってもいいけど、次の査定がどうなるか分からないよ」

会社の取るべき対応

パタハラへの対応は、基本的にはマタハラへの対応と同様です。

関連記事:マタハラに対する会社の対応

会社事務入門ハラスメント対策の留意点>このページ