カテゴリー
ブログ

12月からアルコールチェックが義務化

Last Updated on 2023年11月23日 by

令和5年12月1日からアルコール検知器によるアルコールチェックが義務化になります。

当初は令和4年10月施行の予定でしたが、アルコール検知器の供給が間に合わずに延期になっていました。

安全運転管理者は、運転者の酒気帯びの有無の確認をアルコール検知器でチェックしなければなりません。

さらに、運転者の状態を対面で顔色、呼気を確認して記録、保管しなければなりません。


関連記事:安全運転管理者による酒気帯び確認

会社事務入門かつの会社事務ブログ>このページ