これから施行される法律

トップページ>このページ

新たな対応が必要か検討しましょう。

介護休暇と子の看護休暇が1時間単位で取得できるようになる

厚生労働省は2019年10月28日に開催した労働政策審議会の分科会で、介護休暇と子の看護休暇について、現行の半日ずつから1時間ずつ取得できるようにする方針を提案し、委員から大筋で了承を得たとのことです。今後、育児・介護休業法の施行規則を改正し、令和2年度以降の施行をめざしています。

資本金1億円以上は電子申請の利用が義務化されます2020年4月1日施行

電子申請の義務化について

時間外労働の上限規制の導入中小企業は2020年4月1日施行

36協定の特別条項

自動車運転、建設業、医師等に対する猶予措置廃止 2024年4月1日施行

上限規制の導入を猶予される事業等

中小企業における月60時間超の時間外労働時間に対する割増賃金の変更2023年4月1日施行

時間外労働等には割増賃金を支払う

雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保 2020年4月1日施行(中小企業は2019年)

パートタイム・有期雇用労働法

雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保 2020年4月1日施行

労働者派遣法改正

改正障害者雇用促進法が成立 令和2年4月1日施行

障害者雇用促進法