カテゴリー
会社の運営

会社法のあらまし

トップページ会社に関係する主な法律>このページ

会社法とは

会社法は、従来「商法」「商法特例法」「有限会社法」などいくつかの法律に分散されていたものが一本化されて平成17年に成立した法律です。会社法は文字通り「会社」を対象とする法律で、その内容は会社の設立、解散、株式・社債等の資金調達、組織運営など、多岐にわたります。

主な条文

第一編 総則

第二編 株式会社

第一章 設立

第二章 株式

第三章 新株予約権

第四章 機関

第一節 株主総会及び種類株主総会

第二百九十五条 株主総会の権限
第二百九十六条 株主総会の招集
第二百九十七条 株主による招集の請求
第二百九十八条 株主総会の招集の決定
第二百九十九条 株主総会の招集の通知
第三百条 招集手続の省略
第三百一条 株主総会参考書類及び議決権行使書面の交付等
第三百二条 株主総会参考資料の送付
第三百三条 株主提案権
第三百四条 株主提案権
第三百五条 株主総会議案の要領の請求
第三百六条 株主総会の招集手続等に関する検査役の選任
第三百七条 裁判所による株主総会招集等の決定
第三百八条 議決権の数
第三百九条 株主総会の決議
第三百十条 議決権の代理行使
第三百十一条 書面による議決権の行使
第三百十二条 電磁的方法による議決権の行使
第三百十三条 議決権の不統一行使
第三百十四条 取締役等の説明義務
第三百十五条 議長の権限
第三百十六条 株主総会に提出された資料等の調査
第三百十七条 延期又は続行の決議
第三百十八条 議事録
第三百十九条 株主総会の決議の省略
第三百二十条 株主総会への報告の省略

第二節 株主総会以外の機関の設置

第三節 役員及び会計監査人の選任及び解任

第四節 取締役

 第361条(取締役の報酬等) 解説記事:取締役の報酬

第五節 取締役会

第六節 会計参与

第七節 監査役

第八節 監査役会

第九節 会計監査人

第九節の二 監査等委員会

第十節 指名委員会等及び執行役

第十一節 役員等の損害賠償責任

 第847条(株主による責任追及等の訴え) 解説記事:株主代表訴訟

第五章 計算等

第六章 定款の変更

第七章 事業の譲渡等

第八章 解散

第九章 清算

第三編 持分会社

第四編 社債

第五編 組織変更、合併、会社分割、株式交換及び株式移転

第六編 外国会社

第七編 雑則

第八編 罰則

附則