パートタイム・有期雇用労働者に対して雇入れ時の説明が必要です

雇入れ時に説明すべきこと 事業主は、短時間・有期雇用労働者を雇い入れたときは、速やかに、第八条から前条までの規定により措置を講ずべきこととされている事項(労働基準法第十五条第一項に規定する厚生労働省令で定める事項及び特定… 続きを読む パートタイム・有期雇用労働者に対して雇入れ時の説明が必要です

労務トラブルへの対応手段

企業内での紛争解決 紛争対応の基本 従業員から苦情の申し出や改善の要求が出たときは、真摯に対応し、早期に紛争を解決するように努力しなければなりません。 第一段階は、人事責任者等の通常の社内組織が、当該従業員から苦情を聞き… 続きを読む 労務トラブルへの対応手段

短時間・有期雇用管理者を選任する

短時間・有期雇用管理者の選任努力義務 パートタイム・有期雇用労働法第17条には、短時間・有期雇用管理者の選任努力義務が定められています。 (短時間・有期雇用管理者)第17条 事業主は、常時厚生労働省令で定める数以上の短時… 続きを読む 短時間・有期雇用管理者を選任する

パートタイム・有期雇用労働法の目次

パートタイム・有期雇用労働法とは パートタイム・有期雇用労働法は、正式には、短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律といいます。 パートや契約社員などの非正規雇用労働者と正社員の不合理な待遇差をなくし… 続きを読む パートタイム・有期雇用労働法の目次

アルバイト就業規則のサンプル

アルバイト社員就業規則 総則 (目的) 第1条 この就業規則は、〇〇株式会社(以下「会社」という)のアルバイト社員の就業について必要な事項を定める。 (遵守義務) 第2条 会社とアルバイト社員は、この規則を守ってお互いの… 続きを読む アルバイト就業規則のサンプル