カテゴリー
情報管理

マイナンバー依頼書の例

トップページマイナンバー管理>このページ

マイナンバーを依頼する文書例

報酬や家賃の支払先、株主からもマイナンバーを取得する必要があります。講演を依頼した際に発送する依頼書と、提出してもらう連絡書の例です。

下記の依頼書と連絡書を送付し、連絡書を添付書類とともに返送してもらいます。

依頼書の例

令和〇〇年〇〇月〇〇日

〇〇〇〇殿

〇〇株式会社

マイナンバーご提出のお願い

拝啓
時下益々ご清祥のことお慶び申し上げます。
さて、 このたびはご多忙中にもかわらず弊社の依頼をご承諾いただき誠にありがとうございました。
本依頼にかる支払調書作成のため、貴殿のマイナンバーが必要となります。
つきましては、別紙「マイナンバー連絡書」に必要事項をご記入の上、本人確認書類を同封の上、ご返送くださいますようお願いします。
なお、御連絡いただいたマイナンバーは支払調書作成の目的以外には使用せず、厳正に管理致しますことを申添えます。

敬具

ご不明の点は、下記のマイナンバー担当までご連絡下さいますようお願いいたします。
マイナンバー担当 〇〇〇〇 電話番号〇〇〇-〇〇〇-〇〇〇〇

連絡書の例

〇〇株式会社御中

マイナンバー連絡書

私のマイナンバーについて、下記の通り連絡いたします。

令和  年  月  日
住所
氏名

マイナンバー 〇〇〇〇 〇〇〇〇 〇〇〇〇

本人確認書類として次の☑の書類を添付しました。

□個人番号カードの両面コピー

□個人番号通知カードのコピー又はマイナンバーが記載された住民票のコピー+運転免許証などの公的機関発行の写真付き書類一通のコピー

□個人番号通知カードのコピー又はマイナンバーが記載された住民票のコピー+年金手帳や健康保険証など公的機関が発行した住所と氏名が記載された書類二通のコピー