技能・資格手当|就業規則

Last Updated on 2021年7月30日 by

技能資格手当について定める

規定例

(技能・資格手当)
第36条 技能・資格手当は、従業員が、資格を有し、かつその資格を活用する業務に従事する期間について支給する。

2 前項における支給対象となる資格および資格手当の月額は次の通りとする。
① 看護師 月額      円
② 介護福祉士 月額      円
③ 理学療法士 月額      円
④ 栄養士  月額      円

ポイント

支給対象になる資格は業種等によって異なります。自社の事業に必要な資格に対して適正な金額を決定します。

関連記事:資格手当について

モデル就業規則

厚生労働省モデル就業規則は技能資格手当の部分を次のように示しています。

(技能・資格手当)
第36条  技能・資格手当は、次の資格を持ち、その職務に就く者に対し支給する。
安全・衛生管理者(安全衛生推進者を含む。)  月額  円
食品衛生責任者 月額  円
調理師 月額  円
栄養士 月額  円

会社事務入門就業規則などの社内規程の作り方就業規則逐条解説>このページ