カテゴリー
会社の規程

育児・介護休業|就業規則

トップページ社内規程の作り方就業規則逐条解説>このページ

育児・介護休業について定める

育児休業や介護休業は請求があったら必ず取得させなければなりません。

(育児・介護休業、子の看護休暇等)
第27条 従業員のうち必要のある者は、育児・介護休業法に基づく育児休業、介護休業、子の看護休暇、介護休暇、育児・介護のための所定外労働の制限、育児・介護のための時間外労働及び深夜業の制限並びに所定労働時間の短縮措置等(以下「育児・介護休業等」という。)の適用を受けることができる。

育児休業等については分量が多いので、別途、育児休業等規程を作成するのが一般的です。

2 育児・介護休業等の取扱いについては、「育児・介護休業等に関する規則」で定める。

育児介護休業等規程サンプル(詳細版)