カテゴリー
会社の規程

パソコン等使用規程のサンプル

トップページ社内規程の作り方会社規程のサンプル>このページ

パソコン等使用規程

(目 的)
第1条 この規程は、〇〇株式会社(以下「会社」という。)の従業員が、会社のパソコン等を使用する際の規準について定める。

(基本事項)
第2条 会社のパソコン等やネットワークは会社の資産なので、従業員はこれらを業務以外の目的で使用してはならない。勤務時間中に私的なメールを送受信したり、業務には関係のないサイトにアクセスすることは、職務専念義務に違反する行為であることに留意すること。

(禁止事項)
第3条 次の事項を遵守すること。
① 会社から許可された場合を除きパソコン等やデータ媒体を会社外に持ち出さないこと
② 会社から許可された場合を除きパソコン等やデータ媒体を社外の者に使用させないこと
③ パソコン等を私的に利用しないこと

(電子メール等の取扱い)
第4条 会社は、個人情報やプライバシーに配慮しつつ、パソコン等の私的利用の有無を確認するため、従業員が送受信した電子メールの内容やインターネット閲覧状況等をチェックすることがある。

2 会社は、従業員に対して送受信した電子メールの提出を命じることがある。

(パスワードの管理)
第5条 従業員は、IDおよびパスワードを慎重に管理しなければならない。
① パスワードはあらかじめ指示された頻度で変更すること
② IDやパスワードを人の目にふれるようなところに置いてはならない

(システム変更等の制限)
第6条 会社の許可なくパソコン等のシステムを変更してはならない。

2 あらかじめ許可されている業務用のソフト等以外のソフト等を無断でインストールしてはならない。

3 正規に購入したソフトウェア以外のソフトウェアを使用してはならない。

(報 告)
第7条 従業員は、次の事項は直ちに報告しなければならない。
① パソコン等やデータ媒体が紛失したとき
② パスワードが第三者に漏えいした可能性があるとき
③ パソコン等がウイルスに感染した可能性があるとき

付則
この規程は平成〇年〇月〇日から実施する。

解説記事:貸与物品の管理