カテゴリー
会社の規程

ストレスチェック|就業規則

トップページ社内規程の作り方就業規則逐条解説>このページ

ストレスチェックについて定める

ストレスチェックを実施する旨を記載します。

(ストレスチェック)
第59条 従業員に対しては、毎年1回、定期に、医師、保健師等による心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)を行う。

面接指導について定めます。

2 前項のストレスチェックの結果、ストレスが高く、面接指導が必要であると医師、保健師等が認めた従業員に対し、その者の申出により医師による面接指導を行う。

面接指導の結果を受けての措置について定めます。

3 前項の面接指導の結果必要と認めるときは、就業場所の変更、作業の転換、労働時間の短縮、深夜業の回数の減少等、必要な措置を命ずることがある。

ストレスチェックの規定は長くなるので、就業規則には簡潔に記載し、詳細は別規程にします。

4 ストレスチェックの実施についての具体的な事項は別に定める。

ストレスチェック実施規程のサンプル

解説記事:ストレスチェックのあらまし