時間単位年休に関する労使協定のサンプル1

Last Updated on 2021年7月28日 by

時間単位年休に関する労使協定

これはすべての労働者を対象とする例です。対象労働者は限定する例は
時間単位年休に関する労使協定のサンプル2

〇〇株式会社と同社従業員代表〇〇〇〇とは、標記に関して次のとおり協定する。

(対象者)
第1条 すべての従業員を対象とする。

(日数の上限)
第2条 年次有給休暇を時間単位で取得することができる日数は5日以内とする。

(1日に相当する時間)
第3条 年次有給休暇を時間単位で取得する場合は、1日の年次有給休暇に相当する時間数を8時間とする。

(取得単位)
第4条 年次有給休暇を時間単位で取得する場合は、1時間単位で取得するものとする。

(時季変更)
第5条 届出のあった時間単位年休が、事業の正常な運営を妨げる場合は、会社はその時季を変更することがある。

平成〇年〇月〇日

〇〇株式会社
取締役社長 〇〇〇〇

〇〇株式会社
従業員代表 〇〇〇〇

関連記事:有給休暇の時間単位取得

会社事務入門就業規則などの社内規程の作り方労使協定のサンプル>このページ