カテゴリー
会社の運営

経営計画書の作り方

トップページ社内管理体制の整備>このページ

経営計画書

ここでは、小規模な会社が初めて経営計画書を作る場合を想定して、最もシンプルなやり方を解説します。

経営計画書を、連続した文書でなく、いくつかの文書の総称と捉えて下さい。その文書とは、経営方針、数字目標、行動計画です。この3つの文書をまとめて1冊のファイルに綴じ、〇〇株式会社経営計画書とタイトルを入れたものが、あなたの会社の経営計画書です。

創業時に融資を受けるための経営計画は、

創業計画書の作り方

経営方針

経営方針は、会社をどのようなものにしたいかという願望を文書化するものですから、社長が自らが筆をとるのが一番です。文章が上手である必要はありません。箇条書きでもよいのです。

将来の計画だからといって、必ずしもバラ色の夢を書き連ねる必要はありません。業界が縮小傾向にあるので安全策をとって事業を縮小させたいというのであれば、そのように書いてもかまいません。

人間、良い事を書きたいのは人情ですが、本当でないことを書くと、実情をわかっている社員はやる気がわきません。せっかくこしらえた経営計画書が生きません。

経営方針の構成は次のようにしてはどうでしょう。

1.〇〇株式会社経営方針とタイトルを書きます。
2.自分は会社の属する業界をどのように考えているか。将来伸びるのか、縮むのか思っているところをを書きます。
3.業界の背景を踏まえて、会社をどうするつもりなのか、大きくしたいのか、現状を守りたいのか、上手に縮小していきたいのかを書きます。
4.その将来像は具体的にはどのようになっているのかを書きます。売上高はいくら、店舗数はいくら、従業員数はいくらなどです。
5.目的達成に向けて、当社にとって有利な材料と悪い材料を書きます。
6.日付を入れて、署名捺印します。

A4一枚で充分です。

数字目標

売上高、総利益、経費、経常利益の各項目について、翌年から3年分の数字を書いてみましょう。この作業にぼうだいな手間をかける会社がありますが、本末転倒です。どんなに見事な計画ができても実現するまでは絵に描いた餅でしかありません。計画はあくまでも目安と心得て、すばやく決定するようにしましょう。

行動計画書

数字目標を実現するための行動計画をつくります。誰がどのような手を打つのか、向こう一年間の行動計画書です。数字計画が3年分だとしても、行動計画は1年分で充分です。

例えば次のようなことを書きます。

□ 客単価を上げるために具体的には、誰がどのようなことをするか
□ もっと顧客を増やすために具体的には、誰がどのようなことをするか
□ 取扱品を増やすために具体的には、誰がどのようにするか

まず最初に社長が行動計画を作り、経営方針、数字計画と共に幹部社員に示して、幹部社員にも自分の持ち場についての行動計画を作ってもらいます。

経営計画を社員が共有するために、経営計画を作成した後に会議を持つ必要があります。この会議は経営方針発表会などといいます。

実績との比較

経営計画は作ることに意義があるという人もいますが、そんなことはありません。計画は達成しなければ意味がありません。

数字計画が達成できない場合は、経営方針か行動計画が実態に合わないものであるか、経営計画への社内の理解が不足している可能性があります。社員の声に耳をかたむけ、計画を練り直して、よく周知をはかりましょう。

規程を定める

経営計画書は毎年作り変えると徐々に精度が上がってきます。規程を作って経営計画書の作成を会社の必須業務に組み込みましょう。

経営計画管理規程のサンプル