衛生管理者が不在になったときはどうするか

衛生管理者とは 従業員数が50名以上の事業場は、業種を問わず、労働基準法の定めにより、有資格者の中から衛生管理者を選任しなければなりません。 しかし、衛生管理者を選任しても、出張や病欠、退職や育児休業などで不在になること… 続きを読む 衛生管理者が不在になったときはどうするか

一般健康診断

一般健康診断の種類 労働安全衛生法66条第1項に基づく健康診断は次の通りです。従業員数による免除はありません。 雇入れ時の健康診断 常時使用する労働者を雇い入れるときは、健康診断を行わなければなりません。全ての業種で、全… 続きを読む 一般健康診断

安全委員会

設置義務のある事業場 衛生委員会と違って、業種によって設置義務に違いがあります。労働安全衛生法施行令第8条に定められています。 対象業種 対象規模(常時使用する労働者数) 1 林業、鉱業、建設業、製造業(木材、木製品製造… 続きを読む 安全委員会