カテゴリー
会社の規程

提出書類|就業規則

トップページ社内規程の作り方就業規則逐条解説>このページ

提出書類について定める

提出書類は具体的に列記する必要があります。一般的には、採用が決まった人に交付する説明文書に提出必要書類を記載しますが、その内容は就業規則の記載と一致させる必要があります。

(採用時の提出書類)
第5条 従業員として採用された者は、採用された日から〇週間以内に次の書類を提出しなければならない。
① 履歴書
② 住民票記載事項証明書
③ 自動車運転免許証の原本を提示し会社はそのコピーを保存する(ただし、自動車運転免許証を有する場合に限る。)
④ 資格証明書の原本を提示し会社はそのコピーを保存する(ただし、何らかの資格証明書を有する場合に限る。)
⑤ その他会社が指定する書類

上記①について、自筆を必須とするのであれば「自筆の履歴書」と明記する必要があります。

上記②・③・④は、なりすましての入社、資格偽装による入社等を防ぐためにきちんと管理しなければなりません。万一他に被害が及ぶようなことがあれば会社の管理責任が問われます。

次の規定は、従業員が提出すべき「変更届」の根拠になります。

2 前項の定めにより提出した書類の記載事項に変更を生じたときは、速やかに書面で会社に変更事項を届け出なければならない。