カテゴリー
安全衛生管理

雇入時健康診断

トップページ従業員の健康管理>このページ

採用した従業員の健康診断を行う

一般健康診断のうち、雇入時に実施する者を雇入時(やといいれじ)健康診断といいます。

受診項目は一般健康診断と同じです。

雇入れの3ヶ月以内に健康診断を受けている項目は、本人から証明書の提出を受ければ省略可能です。

義務教育在学又は卒業予定者の雇入は、学校での受診者のほか医師の判断等で省略可能です。

食堂・炊事場で給食の業務に従事する労働者には、「検便」の追加が必要です。