カテゴリー
会社の規程

退職金の支払い|就業規則

トップページ社内規程の作り方就業規則逐条解説>このページ

退職金の支払について定める

支払期日と死亡退職の場合の支払先を定めておきます。外部に運用を委託している場合は、手続き開始から何日で支払われるか確認して、余裕をもった日程設定をしましょう。

(退職金の支払方法及び支払時期)
第54条 退職金は、支給事由の生じた日から〇か月以内に、退職した従業員(死亡による退職の場合はその遺族)に対して支払う。

退職金の不支給または減額する場合について規定します。なお、この規定があっても自動的に適用できるものではなく、ケースバイケースで検討が必要です。

2 従業員が懲戒解雇、または懲戒解雇に該当する行為を原因として退職するときは、退職金の全額または一部を支給しないことがある。

関連記事:退職金の額|就業規則

関連記事:退職金の支給|就業規則

解説記事:退職金について