従業員が50人になったら

Last Updated on 2021年8月22日 by

労働安全衛生法による選任義務

・産業医を選任して労働基準監督署に報告する
産業医
・衛生管理者を選任して労働基準監督署に報告する
衛生管理者
・衛生委員会を設置する
衛生委員会
・指定の事業場で安全委員会を設置する
安全委員会
・指定の事業場で安全管理者を選任して労働基準監督署に報告する
安全管理者
・定期健康診断の結果報告書を提出する
定期健康診断
・ストレスチェックを実施する
ストレスチェック

障害者の雇用義務

・法定雇用率を守る義務があります
障害者雇用率制度
・毎年6月1日時点の障害者雇用状況の報告をする
障害者雇用上の注意事項
・障害者雇用推進者を選任し雇用状況報告書に記載します
障害者雇用推進者

事務所衛生規則

休養室の設置
一定規模の会社には体調が悪いときに休める休養室が必要です

会社事務入門従業員数による手続きの違い>このページ